MENU

カードローンの即日融資に必要な時間

現在は、多くのカードローン会社が、即日審査の即日融資に対応しています。お金が必要になるのは、急なことが少なくありません。そんな時でも、即日融資に対応しているカードローンなら、すぐに対応できるのです。

 

しかし、どんなケースでも必ず即日審査と即日融資をしてもらえるとは限りません。そこで、即日融資の仕組みを、しっかりと知っておきましょう。

 

近年のカードローン審査

 

即日審査に限らず、カードローンの申し込みは、ネット経由が主流になっています。電話や郵送での申し込みももちろんできますが、インターネットを利用することで、スピーディーで正確な手続きが可能になっているのです。ネット経由では、融資の申し込みだけでなく、身分証明証などの必要書類の提出もできるようになっています。運転免許証などをスキャナーやデジカメで画像化して送るのです。もちろん携帯電話やスマートフォンのデジカメでも大丈夫です。

 

実際に即日審査を受けるには、ホームページから申し込みをします。どのカードローン会社のウェブサイトでも、申し込みページが分かりやすく案内されるようになっています。そのページに必要事項を記入して送信すると、間もなくカードローン会社から連絡が来ます。あとは指示に従って続きを行なうだけです。

 

即日審査にかかる時間は

 

現在は、カードローン会社が審査のために利用する信用情報も、オンライン経由ですぐに照会できるようになっています。つまりネット経由の申し込みと信用情報のリアルタイム照会によってスピーディーな審査が可能になり、それによって即日審査の即日融資ができるようになっているのです。

 

だからといって、手続きのすべてが1時間や2時間で済むというわけではありません。多くのカードローン会社では、即日融資をできる申し込み時間は、昼の12時頃までが目安となっています。もちろん申し込みが、早いに越したことはありませんので、利用することを決めているのであれば、早めに申し込むようにしましょう。