MENU

気になるおまとめローンの金利とは?

おまとめローンを利用したいと考えた時、審査に通るのかと言う心配と、またもう一つ気になるのが金利でしょう。

 

複数の借入をまとめることによって、毎月の返済を楽にしたいと考える人が多いのですが、思ったよりも金利が高かったら意味がないですよね。

 

申込みをする前に各金融会社の金利を比較してから選んでみましょう。金利は一定ではなく、各金融会社によって異なっています。条件が一緒であれば、金利の安い金融機関を利用したいと誰もが思うでしょう。おまとめローンの金利の例を見ていきたいと思います。

金利の例

 

例えば三菱東京UFJ銀行のカードローンを見てみると、金利は年4.6%〜14.6%となっています。金利はお客様の審査や借入金額によって異なり、この4.6%〜14.6%の中で決められていきます。

 

金利が低ければ低いほど借りている側からすればありがたいものですが、具体的に金利とはどれくらいになるのでしょう?その人の信用性によって金利は異なってくるのですが、例えば過去に何度も延滞をしていた記録や、負債金額が多い場合にはどうしても金利は高めに設定されてしまいます。

 

しかし担保を持っていたり、過去の使用記録が優良である場合になどは低めに設定してくれるようです。始めて利用する金融機関では、どうしても金利を高く設定されてしまうのはまだ信用がないからです

 

おまとめローンを選ぶ基準

 

これらのことからおまとめローンはどこを利用したらよいのか考えると参考になると思います。おまとめローンを選ぶ時は、金利の上限を確認するのも一つの選ぶ基準になると思います。

 

いくら高くてもその上限以上にはならないので、上限金利が一番安いところを選ぶという方法もあるのです。これらのことを頭に入れて自分にあったローンを選ぶと良いでしょう。