MENU

借金の一本化を考えてみませんか

複数の業者から借金をしたり、カードローンを利用したりしている人もいると思います。

 

今、自分がいくら借りているのかきちんと把握していますか。借りている業者が多いほど、自分の借金がいくらになっているのか分かりずらいものです。毎月の返済のことしか見えなくて、先の返済していく見通しが立てずらくなってしまいます。利息もそれぞれにかかってくるので、返済額が負担になり、返済できなくなってさらに借金を重ねることにもなってしまいます。

 

そうゆう悪循環に陥ってしまうと、そこから抜け出すのはなかなか難しくなってしまいます。返済できなくなって、最終的に債務整理をおこなうこともできますが、社会的な信用を大きく落とすことになってしまいます。それはできるだけ避けたほうがいいので、最後の最後にとっておきましょう。

 

債務整理の回避には借金の一本化

 

債務整理を回避するために、借金の一本化という方法があります。借金の一本化はおまとめローンと呼ばれるような、複数の借金やローンを1つのローンにまとめてしまうことをいいます。

 

借金を1つにまとめてしまうと、今までそれぞれに払っていた利息を払う必要がなくなります。金利自体も下げることができる可能性もあるので、返済が楽になります。そして、それぞれ返済日が異なっていたものも1つになるので手間が省けます。借金の総額も分かりやすくなるので、返済スケジュールを立てやすくなります。完済日がわかると、返済していくモチベーションも持続しやすくなります。

 

借金の一本化は、返済で苦しくなっていた生活を楽にすることができるとても便利なものです。多額の借金は心身ともに疲労させるものですが、生活に余裕がでてくるので、心の負担も軽くなります。借金の総額は同じですが、利息が減らせる分余計にお金を払う必要もなくなるのでお得です。