MENU

カードローンの限度額を増減したい!そんな時の変更方法

カードローンを利用していて限度額がもう少しあればと感じたりしたことってありますよね。

 

簡単な手続き申し込みで限度額を変更する事が出来る事はご存知でしょうか?だだし、決められた条件をクリアしていなければ変更はできませんので簡単にまとめましたのでここで確認してみてください。

 

カードの支払い、返済をきちんとしている

 

カードローンの限度額を変更するには毎月の支払いや返済を期日以内にしているという条件があります。滞納や延滞をしてしまうとカード会社kらの信用が得られない事があり限度額の変更を申し込んでも受け付けてもらえない場合があります。

 

毎月期日以内にきちんと支払いをして限度額を増減しても大丈夫という信頼を得る事が大切です。毎月の支払いを期日以内に出来ている方は限度額の変更を申し込む事が出来ます。

 

限度額変更の申し込みは自分からしないといけない

 

限度額変更を出来る条件を満たしていてもカードローン会社からお知らせや案内が来る事はありません。条件を満たしていて本人が限度額変更を希望する場合に変更に応じるといったスタンスのカードローン会社がほとんどになります。

 

カードローン会社のホームページにアクセスしマイページにログインをして限度額の変更の希望の申し込みをするといったネットからの申し込みとカードローン会社の営業時間中に電話をかけて限度額変更を申し込む方法があります。

 

限度額変更を申し込むにはどれくらいの期間が必要になるのか

 

カードローンの限度額を変更しようと思うタイミングは人によって違います。カード発行してすぐの人もいれば何年も経ってからの人もいます。しかし、限度額を変更するにはカードローン会社から信頼・信用を得ないと限度額の変更は出来ません。

 

大体の期間の目安としては半年から1年は最低でも支払い・返済をきちんとしていなければいけません。あくまで目安なのでカードローン会社によって異なります。