MENU

カードローンの限度額をもっと増やしたい!

カードローンの限度額はできるだけ大きい方が便利ですので、可能な限り大きくしたいという人が多いと思います。

 

今回は限度額を増やすために大切なことを考えたみたいと思いますので、気になる人はチェックしてみてください。

 

限度額の上限を知っておく

 

まずはカードローンの限度額がいくらなのかを知っておく必要があります。カードローン会社が提供しているカードローンごとに、限度額の上限というのは決まっています。

 

もし限度額が300万円なのに、すでに自分の限度額も300万円ならどう頑張っても限度額を増やすことはできません。その場合には、他のカードローンにも申し込むなどして、利用できるカードローンを増やすしかありませんね。

 

まだ上限に余裕があるようでしたら、限度額を増やしてもらえる可能性もありますので頑張ってみましょう。もっとも、多くのカードローンでは限度額の上限というのはかなり高めに設定されていますので、多くの人はまだまだ余裕があると考えても問題ないかもしれません。

 

基本は毎回きちんと返済すること

 

カードローン会社としては、信用できる人間にはもっと借りて欲しいというのが本音です。そのためにはカードローン会社に信用されるような利用者になることが大切です。

 

どういった人物が信用されるのかというと、やはり返済が滞らない利用者でしょう。逆に毎回返済が遅れるような人は信用できませんね。毎回ではないにしろ、たった1度でも返済が遅れてしまうとそれだけで信用に傷が付いてしまうので注意が必要です。

 

ただし、まったく利用していない人はどんなに傷が付いていないからといって信用されないことが多いようです。なぜなら実際に使ってみないと、きちんと返済してくれるのかどうかはカードローン会社からは判断できないからです。

 

返済能力の向上

 

急には難しいかもしれませんが、やはり収入を増やすということも有効です。

 

収入が多ければ返済に多く回せるわけですし、収入が増えていない場合でも支出を減らして多めに返済するという方法も有効かもしれませんね。